2018年02月19日

マナティー・スプリングス / Manatee Springs

マナティー旅の続き。


毎回、周辺の行ったことない泉を訪れるようにしている。

今回は、その名もマナティー・スプリングス

DSCF8031.jpg

泉、天気が曇ってたせいもあるけど、幻想的で怖っ(ホメてます)!なんかいそう。カッパとか、妖精とか。

DSCF8024.jpg

DSCF8028.jpg

マナティーはいなかったけど、赤ちゃんアリゲーターがいた。

DSCF8021.jpg

泉の水は、歌で有名なスワニー河につながっている。ねねとカヤックで出てみた。広〜い。

DSCF8013.jpg

つーことで、スノーケル向きの泉ではありませんでした。でも自然は綺麗だったよ!

posted by Nikka at 00:00| マイアミ ☀| Comment(0) | おでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

ウィキワチー・スプリングス / Weeki Wachee Springs

冬のFLトリップ・1日目

毎冬恒例の、マナティースイム in クリスタルリバーに合わせて、のんびり周遊してきた。

1日目は、人魚を見にウィキワチーへ。

P1080008.jpg

白黒写真にするとレトロ感出て良い。

P1080014.jpg

演目は『リトル・マーメイド』だった。カメの着ぐるみとか、男優とか出てて新鮮〜!

ギフトショップの人魚グッズも以前より充実してて欲しくなった。。。


Weeki Wachee Springs State Park

posted by Nikka at 00:00| マイアミ ☀| Comment(0) | おでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

ファルコンヘビー、見るなら穴場はどこ?

ファルコンヘビーの打ち上げを生で見たい!と思い立ってから、リサーチしたことを備忘録として記録しておきます。

今後の別のロケット打ち上げの際の参考になると良いです。


場所選びに役立つリンクは以下の通り。そこからさらに情報を深掘りして、絞っていきました。

Spaceflight Now

SpaceXNow

Vacationauts

Launchrats

そしてこのムービーでお勉強しましょう。とっても親切!

The best places to watch a rocket launch in Florida!


ちなみに、一般人がいちばん近くで打ち上げを観れる場所は、ケネディ宇宙センターのビジターセンター敷地内各所です。特別のチケットが発売されて、当日はそのチケットを持ってる人しか入場できません(すぐ売り切れるので、欲しい人はメーリングリストに登録するとヨイ)。

でも実は、去年の夏に、アポロ/サターンV展示センター脇のランチビューイング(Banana creek)で別のファルコンの打ち上げを既に見たことがあり、凄い良かったけど同時に、「近ければイイというもんでもないかも」と思ってもいました。

そこで今回は、そこでの経験もふまえ、より快適に過ごせるような準備をし、さらに少し引いた全景で見たいと。


今回のファルコンヘビーの発射場はケープ・カナベラルの北側のLC-39A。そして二つのブースターが戻って来るのはSLC-37のさらに南。


いろいろ検討し、最終的に、今回は家からは遠め、リスクもあり、でも駐車場所さえ確保できれば、後はゆったり見れそうなPlaya Linda Beachにトライすることに決意。


そして結果は。。。サイコー!!


ビーチがオープンして良かった。

早めに入れて駐車できて良かった。

そして予定通りロケットが飛んでくれて良かった!

P1070954.jpg

posted by Nikka at 12:18| マイアミ ☁| Comment(0) | おでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

待ってろ、ファルコンヘビー!

現時点で世界最大のヘビー級ロケット(そしてブースターは再利用可能というコンセプトの)、ファルコンヘビーが、2/6にデモ打ち上げを行うという。

デモ打ち上げなので何かを運ばなくてはいけないというミッションはなし。代わりに、スペースX社社長の赤いTeslaが積まれ、火星に向けて宇宙で解き放たれるらしい(BGM付きで)w

なにそれ、面白すぎ。基地近くまでは運転3時間かかるけど、これ成功したら歴史の新たな1ページ。見るべき!

という訳で、そのファルコンヘビーの打ち上げを、しかとこの目で見て来たよ!ねねと一緒にね!


今回、目指すはケープ・カナベラル北の自然保護区のビーチ、Playa linda Beach

朝5時ころ家を出ようと思ってたけど、ツイッターで前日夜にちょっと検索してみたら、朝のゲートオープンを待つラインが既に出来ているらしい。

ならば、ということで、夜中2時半に出発。ガラ空きの高速を快適3時間のドライブ。
(スウェットのまま着替えずに出発すると、時間短縮できるw)

5時半、メリット島手前の橋到着。既に百台以上の車が止まって待っている。ゲートオープンは6時と分かる。ちょうど良いタイミングだった!

P1070907.jpg

そして、ビーチがオープンしないこともあるとウェブサイトに書いてあったけど、この日は無事オープン。入場料$10を払ってしばらく進むと、向こう岸にファルコンヘビーが見える、見えるよお〜!

P1070923.jpg

期待は高まる。でも、ロケットは延期、中止もままあるので、あまり高まらず、平常心を心がける。カンケーないけどドルフィンスイムする時に似ている。自然相手。ロケット相手。

無事駐車場に入れて(No.4のパーキングロットだった)(No.1~14くらいまであるのかな?番号が増えるほど、ロケットからは遠い)(車が道路に溢れることはなかったので、たぶん駐車場に収まる分だけに入場制限したんだと思う)、一安心。シャワーはないけど、トイレ(ぼっとん式)はあって良かった!

打ち上げ時刻は13:30だったので、午前中は平常心でねねとお勉強(宿題とか)。とにかくダメモトの感覚で来ているので、今回のために余計な買い物は何もしなかった。食料&スナックも家にあるもの。今回ガス代と入場料しかお金使ってない。

P1070926.jpg

午後になり、1:30の打ち上げは延期。

このビーチのリスクその2は、携帯の電波が届かないところ。でも、ラジオ持ってる人とかまわりの人が教えてくれた。

ねねはロケットそっちのけでビーチで遊びまくっている。混み混みの公園とかだと、場所取りで自由には
動けなさそうなので、この点は広々したビーチのチョイスでよかった。車にもいつでも戻れるのでその点も便利。NASAのランチビューイングとかだと、車に戻れないから荷物全部持ってないといけない。

そして2回の時間延期を経て、15:45、ついに打ち上げ!

launch01.png

ボボボボ〜バチバチ、とバーナーの燃える轟音。カッコイイ〜〜〜!

ロケットが真っ青な空に消えて行く。


そして数分後、空に2つの輝きが見えて(ここサイコー)、ブースターも無事戻って来て、着地!

打ち上げと、戻って来るのと、2回クライマックスがあって、新しい!

戻って来るのは、地味かなと予想してたけど、打ち上げと同じ位かっこよくて、鳥肌たった。

まるでSF映画とかアニメみたい、現実にこんなロケットが見れる時代が来るなんて!高まった〜!

launch02.png

ちなみに帰りは、1車線道路の渋滞で2時間メリット島の外まで出られなかった。その後3時間ドライブで、超眠かった。。。

できれば日中に仮眠とれれば良かったなあ。(ねねがいるからムリだけどw)でもロケット最高だったのでぜんぜん不満なし。

いろいろラッキーだったなあ。ねねのコアメモリーにもなっただろうなあ。




posted by Nikka at 10:50| マイアミ ☁| Comment(0) | おでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

科学技術館

妹の強い勧めにより、ねねを科学技術館に連れて行った。

ねねの学年の学習内容に合わせて、展示とワークショップを効率よく見て回れる、ザックリしたスケジュールを作成して持って行ったのが功を奏した。

ホームページにワークショップのスケジュールが詳しく載っているので、事前にチェックしておくことをお勧めします。

アメリカの補習校は理科社会がないので、里帰り中にそれっぽい経験を色々できればいいな。


科学技術館の建物は昭和っぽ〜い感じで、東京タワーとか、昔の免許センターとかを思い出した。
posted by Nikka at 00:00| マイアミ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする