2015年11月04日

Halloween2015

今年のハロウィンは、キンダーで一緒だったねねの仲良しのFちゃんの所で一緒にやらせてもらった。

ねねの扮装は、本人のアイデアでクジャク!

Fちゃんはお医者さん、

Iちゃんはケイティペリーらしい。

久し振りの再会を子供達はとても喜び、Best Halloween Ever! だって。よかったね。

P1030037.jpg

彼女のお家は、ボカラトンの高級住宅街。

夕方、まずは公園で開催される、キッズ向けのマジシャンのステージを見るために、地域の仮装した子供たちが大集合!

P1030044.jpg

P1030039.jpg

ステージが終わると、子供達は散り散りにトリックオアトリートへ出発。

P1030073.jpg

P1030072.jpg

ボカって、『絵に描いたような』っていう表現がピッタリの街。まさにPicture Perfect。

特に今回お邪魔したネイバーは、豪邸が並び、車もテスラだったり!

そしてほぼ白人のみの世界だった。

治安も良く、暗くなってからも安心して歩けた。

トリックオアトリートって、知らない人の家を子供たちが訪問するわけで、よく考えると今の時代、それってちょっと怖いからね。

なかなか貴重な体験した。ねねのおかげだわ〜。

P1030084.jpg


<おまけハロウィーン豆知識>

*トリックオアトリートの時は、基本、ハロウィンのデコレーションを飾ってある家に行く。そういうアピールをしている家は、子供を歓迎してくれる。何も飾ってない家はスルーした方が無難。

*いちいちドアノックされるのが面倒と思う家主の場合は、(一人一個、ご自由にどうぞ)みたいに、家の玄関の前にお菓子の入ったボールを置きっぱなしにしてある家もありw。









posted by Nikka at 21:49| マイアミ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 成長記録(6才) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

Jonathan Dickinson State Park

金曜日、ねねの学校が休日だったので私も仕事を休み、

家から北に1時間の場所にある州立公園で、カヤックのガイドツアーに参加してきた。

DSCF2411.jpeg

同じこと考えてる親がたくさん来て、混んでたらやだなと思ったけど、参加者はウチらの他に親子がもう一組、と女性のペアの計3組のみだった。ちょうどいいサイズ!

カヤックって音がしなくて環境を邪魔しなくていいわ〜。聞こえるのは自然音のみ。途中、天気雨に降られたり、ワニが泳いでたり、自然に癒された〜。

ねねは当初、ワニが怖いと駄々をこねていたけど、最終的にはゴキゲン。いつもこのパターンw

でもカヤックに二人乗りして、パドルを漕げるようになった。成長したな〜。

DSCF2397.jpeg

カヤック往復2時間。

入園料$6、カヤックレンタル$20。

様子は掴めたので、次回以降はガイドなし単独でも良さそう。

静かで気持ち良かったので、また来ようっと。

DSCF2415.jpeg

お昼を食べて帰宅、その後二人ともしばらく爆睡だった。思った以上に体力使ったみたい。


Jonathan Dickinson State Park
16450 Southeast Federal Highway, Hobe Sound, FL 33455
(772) 546-2771

posted by Nikka at 05:18| マイアミ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 成長記録(6才) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

久しぶりに公園へ

ねね、訳あって早退。

めずらしく家族3人が平日の日中に揃ったので、ねねにどこか行きたいか聞いた所、

公園で凧上げかスラックラインがしたいと。


P1020936.jpeg


風がなかったので、凧上げはナシ。

少しずつ暑さが和らいできて、日中でも外に出れるようになってきたw

でも湿気があって、すぐ汗だくに。

FLでは、スラックラインはもっぱら冬の遊びだな〜。

P1020938.jpeg

楽しいけど、なかなか上達しないわ。。。
posted by Nikka at 07:14| マイアミ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成長記録(6才) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

1st grade

ねね、アメリカの学校で1年生。

新しい学校で1ヶ月たった。アメリカの学校って6〜7月はまるまる休みだから、そう考えると、もう1年の10分の1終わっちゃったってことか!

担任の先生は20年くらい歴のあるベテランらしいけど、しょっちゅう休んでる。体悪そう?

あと忙しくて、生徒一人一人のケアまで手がまわってない感じ。

キンダーの時の内容と質と先生が素晴らしかっただけに、なんか残念だわー。

つか、私がそこの差を補わなきゃいけないのか!?爆


P1020769.jpeg

思っていた通り、急にお姉さんぽくなった。

中身はまだあまり変わってないけどw


P1020767.jpeg

↑登校時の朝焼け。東に向かって運転するのでまぶしい。

交通の少ない裏道を選んで行く。緑が多いと精神衛生上、落ち着くわー。



話は戻り、ねねの学校のこと。

現地校の宿題と、日本語学校の宿題とダブルであるので、毎日の勉強がほんと大変。

ちゃんと計画立ててこなしていかないと、泣く羽目になる!

時間が足りない。



昔の写真が出てきた。

298943_1980333073102_1213908246_n.jpg

かわいい〜〜!懐かしいなー。

毎日宿題いっぱいでかわいそうだけど、がんばれ!

posted by Nikka at 17:33| マイアミ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 成長記録(6才) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

はじめての合気道

ねね、新しい学校生活にもだいぶ慣れてきたので、前々から考えてたこと、合気道に通わせ始めた。

礼儀を身につけたいのと、体力が有り余ってるのでそれを発散させたい。

(アメリカの学校って、体育とかレクとか、体を動かす時間がほとんどないみたい。

だから子供の頃からおデブな子が多いのかも?)


P1020859.jpeg

P1020856.jpeg

P1020861.jpeg


昔から出入りしている道場なので、ねねも先生達と顔見知りで、すぐに慣れた。

道着も道場の誰かからのお下がり。

子供の道着姿、かわいいな〜。


まだまだちゃんとした型を習う段階まで行ってないけど、

とにかくしばらく通わせる。

ねね、頑張れ。美しい型と、礼儀と落ち着きを身につけてくれ。


後は、私的には水泳かジムナスティックを習わせたいなー。

時間との兼ね合い(と予算)が難しい。




posted by Nikka at 19:49| マイアミ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 成長記録(6才) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする